2011/10/04

『iPodの挑戦(ドキュメンタリー映像)』を大学で鑑賞

大学のメディア(図書館)にあったので鑑賞したのが、『ディスカバリーチャンネル アップル再生: iPodの挑戦』というDVD。



オリジナルの英語版はyoutubeで見れる。


全部で50分。わかりやすくまとまっているので、大まかなアップルの戦略とかジョブズの考え方などに触れることができる。

印象的だったのが次のセリフ。(うろ覚えなので詳しくは本編をご参照あれ)

「何が欲しいかを人に聞いても教えてくれない。だってその人自身が気づいてないんだから」
「アップルがこれからどうなっていくのかわからなかった。だからスタッフが働きやすい環境を整えることにした」

◆Apple, Facebook, Googleの得意メディア

このDVD見て思ったのが、今主流の企業はそれぞれの得意メディアを持っているということ。

Appleは音楽、Facebookは写真、Youtube(Google)は動画ってな具合。

次は何が来るだろうか。


0 件のコメント: