2015/12/31

本:スタンフォード物理学再入門 量子力学

古典力学の知識もないので、3割ぐらいしかわからんかったが、超面白い。
スタンフォード物理学再入門 量子力学

『古典力学』と『量子力学』の対比をイメージすると、『予測可能で安心の人生』と『予測不可能で自由な人生』って感じかなー

古典力学からの積み重ねで、量子力学の領域にたどり着けるところとかも

例えて言えば「宇宙からみたら今の自分とかどうでもいいぐらい小さい存在やなー」って感覚で、今生きてる世界の広がりを体感できた

そいや風邪もようやく治ってきた
万事順調

古典力学が直観的であるのには、明らかな理由がある。人や人の祖先たちは、生きるために毎日その法則を繰り返し使い、体験してきたからである。しかし、20世紀になるまでは、誰も量子力学を使ったことはなかった。 
古典力学は近似である。 
状態と測定は別物であり、両者の関係は微妙かつ非直観的である。 
古典的には、状態空間としてはこれだけである。系はσ=+1かσ=-1のどちらかの状態しか取らず、その中間は存在しない。量子力学では、この系をキュービットと呼ぶ。 
(量子力学では)ある系が持つ特徴を測定するのに必要な強さの相互作用は、その強さゆえ、その系の別の特徴を壊してしまうのである。 
量子力学的には、2つ目の測定(σx=+1)によって、最初の測定(σz=+1)をもう一度検証する可能性をつぶしてしまうことになる。
量子系は未来の予測がまったく立たない。 
私たちは量子現象を感じるようには作られていない。 
(古典力学では)状態の時間変化は決定論的かつ可逆である。 
(第マイナス1法則は)情報は失われることがない、というものである。2つの同じ孤立系が別の状態からスタートしたら、その2つは現在も異なる状態にある。 
2つの点の間の軌跡というものは、量子力学では不確定性原理によって意味をなさない。 
古典力学は特定の状況でのみ成り立つ近似理論

2015/09/19

メモ:シラバス作成課題


  1. 主題
  2. 目標
  3. 意義
  4. 各講義の内容・関連文献
  5. 教材・授業方法
  6. 受講生の評価基準
  7. 各文献のどの部分が各講義に関連しているか

評価基準

  1. 授業科目としての妥当性
  2. 既存知識の体系づけの妥当性
  3. 科目の構成の構想力
  4. 内容のわかりやすさ、説得性

参考:慶應義塾大学SFC後期博士課程 「入学試験要綱」

2015/04/06

メモ:『ユダヤ人の歴史』『ユダヤ人、世界と貨幣』


「どうして彼らは他国の人々によってそこまで嫌われ、その歴史が貧困と剥奪と追放の連続となっているのか?(p.16)」

「自ら与え、他人にも与えて欲しいと望む者は懸命(p. 149)」

2015/02/15

Typical design strategy & Typical design process

Tovey, M. (1997). Styling and design: intuition and analysis in industrial design.Design Studies18(1), 5-31. 

Typical design strategy 

1) Feasibility Study 2) Preliminary Design3) Detailed Design 4) Planning the production process 5) Planning for distribution 6) Planning for consumption 7) Planning for the retirement of the products

Asimow, M. (1962). Introduction to design (Vol. 394). Englewood Cliffs, NJ: Prentice-Hall.

Typical design process 

1) Analysis 2) Synthesis 3) Evaluation - extended to 4) Revision 5) Implementation
Lawson, B. (2006). How designers think: the design process demystified. Routledge.


2015/02/05

Interview: Amazon CEO Jeff Bezos, Business Insider

Jeff Bezos:What really matters is, companies that don’t continue to experiment, companies that don’t embrace failure, they eventually get in a desperate position where the only thing they can do is a Hail Mary bet at the very end of their corporate existence. 

Read more: http://www.businessinsider.com/amazons-jeff-bezos-on-profits-failure-succession-big-bets-2014-12#ixzz3QqxLt6Lt

2015/02/03

Journal Articles:ambidexterity



  • O'Reilly, Charles, and Michael Tushman. "Organizational ambidexterity: Past, present and future." The Academy of Management Perspectives (2013): amp-2013.
"Our hope is that he future research on organizational ambidexterity will stay focused on the problem March identified and avoid devolving into a catch-all phrase applied to a smorgasbord of organizational topics (p. 20)."

  • Uotila, Juha, et al. "Exploration, exploitation, and financial performance: analysis of S&P 500 corporations." Strategic Management Journal 30.2 (2009): 221-231.
"To test our hypotheses, we collected data covering the years 1989-2004 for 279 manufacturing firms in the 1989 Standard & Poor's 500 index(p. 223)." 
"around 80 percent of companies we studied engaged in exploration at levels below the optimum in our sample (p.228)."


  • Zahra, Shaker A. "The virtuous cycle of discovery and creation of entrepreneurial opportunities." Strategic Entrepreneurship Journal 2.3 (2008): 243-257.

  • Geerts, Annelies, F. L. O. O. R. T. J. E. BLINDENBACH-DRIESSEN, and PAUL GEMMEL. "ACHIEVING A BALANCE BETWEEN EXPLORATION AND EXPLOITATION IN SERVICE FIRMS: A LONGITUDINAL STUDY." Academy of Management Proceedings. Vol. 2010. No. 1. Academy of Management, 2010.
"Our empirical findings show that manufacturing firms rather pursue ambidexterity, while service firms more often choose for punctuated equilibrium. However, growth does not explain why the punctuated equilibrium mechanism is preferred by the service sector."
"we found evidence that service firms seem to mainly exploitative innovation activities, whereby creating value for the customers and improving efficiency in the service delivery is most important."