2015/04/06

メモ:『ユダヤ人の歴史』『ユダヤ人、世界と貨幣』


「どうして彼らは他国の人々によってそこまで嫌われ、その歴史が貧困と剥奪と追放の連続となっているのか?(p.16)」

「自ら与え、他人にも与えて欲しいと望む者は懸命(p. 149)」

0 件のコメント: